リボーンプラスの定期コースは縛りがあるの?!

 

結論から言うと、リボーンプラスの定期コースは12回の縛りがあります!

 

 

購入先 定期購入 通常購入
amazon なし なし
楽天 なし なし
公式 初回7,540 円

2回目〜9,800円

 

・美顔器(初回)
・美容液SS×1+美容液AA×1

※しばり:12回115,340円

 

 

美顔器:120,000 円

 

リボーンプラスは購入は定期・単品ともに公式サイトでしか購入できません

 

  • 初回:7,540円
  • 2回目〜12回目:9,800円
  • 最低利用回数は、12回115,340円

 

 

リボーンプラスは、違約金を支払うことで途中で解約できます。

 

ただし、条件があります!

 

以下公式サイトより、参照

 

また、美顔器はお客様ご負担にてご返却いただきます。(送料はお客様ご負担)

【美顔器のご返品が確認できない場合は、美顔器商品代金 120,000円(税抜き)をお支払いただきます。】

 

  • 1回目解約 24,200円(税抜)
  • 2回目解約 22,000円(税抜)
  • 3回目解約 19,800円(税抜)
  • 4回目解約 17,600円(税抜)
  • 5回目解約 15,400円(税抜)
  • 6回目解約 13,200円(税抜)
  • 7回目解約 11,000円(税抜)
  • 8回目解約 8,800円(税抜)
  • 9回目解約 6,600円(税抜)
  • 10回目解約 4,400円(税抜)
  • 11回目解約 2,200円(税抜)

 

 

リボーンプラス以外の、美顔器は6回〜12回など縛りがあるため、珍しくありません。

 

とはいえ、途中で嫌になった!効果がなかった!
といった場合は、上記の違約金を支払って、本体を返品すれば途中解約は可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

肌をいたわったメイクグッズ選びをしよう!

 

今時だとネット上にメイクアイテムの評価ページ類がとても増加してきています。実際にそのものを使ってみた人たちが素直な声を挙げてますから、見てコスメを選択すれば気に入る製品が見つかりやすくなります。しみがないゆで卵のような肌は大勢の女子が切望しています。実は厚労省からの認可を得た9個の美白成分というものが存在し、カモミラET・トラネキサム酸・プラセンタエキス、t−AMCHAなど、9種中どれかの美白成分が含まれた基礎化粧品は透き通るような肌へ近づけます。アイブロウペンシルとかの化粧品を選ぶ際に『化粧崩れしない!』というフレーズを確認してしまうかもしれません。勿論落ちないことは重要だと思います。けれども、つまりはつまりが化粧を落としたい際にだって取れにくいんです。落とす時はポイントメイク専用クレンジングで対応しましょう!いいと思い買ったコスメアイテムのために肌トラブルを引き起こすような場合だってありえます。科学的に良いらしい含有成分でも肌タイプと合わず合わないことがあるためなのです。心配に思うならばパッチテストをした方がいいです。昨今じゃんじゃん使えるお化粧アイテムが増加していますけど、美容液がINしたファンデーションがそのうちの一つだったりします。シミや凹凸をきちんとカバーするのみに留まらなく、つけている間お肌の保湿もしてくれるので、特に湿度の低い冬場にあれば有能なアイテムなんだとか。美しいお肌になるの、反対に肌トラブルを起こすかも基礎化粧品選び次第です。デイリーの肌ケアを放り出したくならないレベルの、日々行いやすいシンプルケアにして、使えるスキンケア用品を激選するべきです。